パスポートが我々とおばあちゃんを引き寄せた

外国観光直前に申請したパスポートを

感じに行った場合、偶然が重なりました。

本当は朝方最初で感じに行きたかったのですが

何やかややるうちに正午側なり

慌ててパスポートを取り去りに行きました。

パスポート感じ表紙の残る設備へ行くため

最後の交差点で待っていたスポット…

偶然にもおばあちゃんに出くわしました。

交差点で待っているときに

「おばあちゃん似の他人ですな」と思っていました。

鞄も見た素行残る物品だったんですよね。

シンボルチャンスが青になり、通行歩道をなると…

私の真横を通り過ぎるときに「◯◯がさ、」と私の人名!

所と所が係わり駆け寄ると、おばあちゃんでした。

おばあちゃんたちはパスポートセンターに用件があった訳ではなく

「とっくにここでパスポート申請したな」と懐かしくなり

おんなじ設備1つの食堂で食事してきたそうです。

後々聞くと、普段は皆目落っこちるそうです。

パスポートが何か不思議な尖端を運んできました。

しばらく、おばあちゃんに会えていなかったので
とても嬉しかったのが今でも鮮明に覚えています。産後 ベルタ

喜ばしい中華食事屋くんを今どき発見のです

週末の夜に食事を作るのが猛烈に面倒くさくなってしまって、外食に行くことにしました。
さっさと決まったのに夫がいまいち嫌がっていなかったので、とってもラッキーでした。
ただ、外食の価格は私が半分持つことにはなりましたが。外食はたいてい、中華ミール屋氏にする。
JRで最初駅舎くらい歩いたところに残るおところで、ここは実に喜ばしいのです。お値段もリーズナブルなものが多いので、いつも人物で最高なのです。
日曜の夜更けというため支度なしで入れるかどうにか心配でしたが、ぎりぎりセキュリティーでした。台は一門だけ空いていたのです。
何節度か小皿ミールを頼んで夫とシェアして、あとは水餃子を各自に頼みました。春巻きもほしかったけれども太り気味なので辛抱だ。
最後は二人で大皿の焼きそばを食べたのですが、これは実に美味しかったですね。あんかけ風のタレがかかっていて、魚介や野菜も沢山入っていました。
全部食べると幸せになり、単に帰路に着きました。ベルタ販売店